佐世保オンリーワンの誇りをかけて

​当店について
日本酒バー『Time』は2015年の3月11日にオープンしました。
3月11日は東日本大震災の日。その時、私は某電力会社の下請けで仕事をしており、震災を経験しました。そのとき思ったのです。 私はなんのために生き延びているのか、と。私にも意味があってこの世に生まれてきたはずだ。 それを考えた時、地元佐世保に答えがある、と直感で思いました。 ご縁があり、今のお店をするようになった時、何をメイン商品にするか悩みましたが、初期のコンセプトが佐世保らしさ、日本らしさでしたので 日本人の原点、日本酒を商品として日本酒専門のお店として 暖簾を上げることを決意しました。 お客様に支えられながら、2000種ほどの日本酒を味わい、全国の蔵元の方から話を聞いていると
益々湧き上がる思いが込み上げてきました。 日本人の心である日本酒を廃れさせてはいけない。 私は日本酒と、日本人の心を伝える伝道師になるのだ。 そう決めて、今日より、明日へ。 常に前を向いて進化し続けます。
 
 
​こだわり
何のためにお酒は飲むのか??楽しむため? 酔っ払うため? お酒の存在意義はどこにある? 日本酒は人の手が特にかかるお酒です。 その一滴には魂が宿ります。 そんな貴重な一滴をただただ、飲むのは勿体無いのではないでしょうか?? しかも、日本酒の原料を作るお米も作るのが大変です。 農家の方が苦労し、そして蔵元さんが寝る間も惜しんで仕込んだものが今日のお酒へとつながっています。 そのストーリーを思い浮かべた時、益々、日本酒は美味しいものとなります。 当店ではそんなストーリーをお客様へといかに伝えるか、これを最大のミッションとしています。
しかも、日本酒は微生物が作り出す奇跡のお酒。 管理をしっかりしておかないと、味が変わり、そのお酒の商品価値を損なってしまします。 日本酒は生き物…。 そんな感覚で日々お酒と向き合っていますので同じお酒でも当店の日本酒は格別である、と自負しています。 そんな特別なお酒で素晴らしい時間を過ごしてほしい。 それが私たちの願いです。

 
 

​​経営方針

人の為に何ができるか? 常に考え実践し、成長を続けます。 相手に喜んで頂き、想像以上の感動を提供する。 私たちも社会に貢献しているのだ、という認識をもち、自らの役割を常に考えます。 仕事をすることは価値を想像すること。 その価値を作り出す為に素直になって日々を過ごして参ります。
 

ビジョン

日本酒という日本独自の文化を通して、お客様に心地良い時間を提供し続けます。 その為に私たちは素直になり学び続けお客様と共に繁栄していきます。 自分らしく、日本人らしく、佐世保らしく。 その軸を通したサービスの繁栄を実現し続けます。 

働く人

写真ではかなりふざけていますが、自分で言うのも何ですが、​ 真面目なタイプだと思います(笑) 頭の中は経営のことと、日本酒のこと、あと趣味のインターネットばかり。 このホームページも自作しました。 私は今の生き方に到るまで右往左往様々なことをしてきました。 でも納得が行かず、棒に振っていた時期もありました。 しかし、サラリーマンだった時、部署ごと一斉解雇になり、企業にいることもリスクであることを身を以て痛感しました。 30歳になる前に地に足ついた絶対的な自分の軸を作らなければ… そう悩んでいる時に今のお店と出会いました。 私が大好きなお酒で人の喜びの為に全力で突き進みたい。 そして社会的に認められる人間になる。 そんな覚悟で毎日カウンターへ立っています。 
 

​​スタッフ募集

おかげさまで日本酒といえば、日本酒バータイム、そう言って頂けるようなお店へと成長できました。 しかし、困ったこともあります。 お客様に近い距離で質の高いサービスをしたい。 そう考えているのに、一人ではお客様に対応できず、せっかくお越しいただいたお客様にお帰りいただいたりしている現状です。 特に週末は確実に満席になり、お待ちいただくこともしばしば。 お客様にもっと質の高いサービスを提供したい。 その為には人手が必要なんです。 将来的にはこのお店を任せることができるような人財も募集しています。 取り急ぎ、金曜、土曜の週末にお手伝いして頂ける方を募集しています。 まだまだ小さいお店ですが、働いて頂ける方の未来の責任を持てる企業に成長できるよう、努力してまいります。 
①週末お手伝い 毎週金、土曜日 21:00~0:00  時給900円~ 
②週末ロング  毎週金、土曜日 21:00~last  時給900円~
③正社員 要 相談 
詳しくはご連絡ください。
 

​​場所

当店は隠れ家的空間でそれがウリなのですが、ただわかりにくいのがたまにきずであります。 お客様を迷わせたくない。そんな思いであの手、この手で当店の場所をお伝えいたします。
​もちろんお一人様でもご遠慮なく、お越しいただけるバーです。
住所の方は〒857-0863 長崎県佐世保市三浦町2−1アルファビル220
二階の右奥、高田屋さん、お栄さんの同じビルで ​びっくりドンキーさんの同フロアで反対側にございます。