• 日本酒ファシリテーター&自称!?佐世保観光大使マチャル

がん細胞は純米酒の雫で死滅する。酒は百薬の長。そして自然農法の食べ物で本当の健康とは何かを体感した。

がん細胞は純米酒の雫で死滅する。

まぎれもない研究の成果で実証されている。 これは根本的な健康を考える方にお伝えしたい、数多くの健康成功者が実践したことです。 お役にたてれば幸いと思い動画をつくりました。

私は人生初、一週間も寝込んでしまいました。  これは今に始まったことではなく何年も前から前兆があり、 また日頃出てくる倦怠感もだましだまし動いていました。 

が、体がついに悲鳴をあげてしまい…

抵抗力ゼロになってしまい、 様々な別の病気にかかり 何の病気なのか分からないような複雑な症状が出てきてしまい恐怖を感じました。

その中で本当の健康とは  何かということについて真剣に考えました。

元臨床技師で現自然農法農家の先生の作る  完全自然農法のお米、味噌汁、お野菜だけを食し、​

百薬の長といわれる本当にピュアで健康的な日本酒づくりをこだわる寺田本家、 その先代当主の発酵道という著書の中から数多くのことを学び、

またその蔵の菩提酛作りといわれる、 奈良時代からある伝統的な製法で作った  純米酒を少量づつ飲みました。

一週間して、ココ何年も感じることができなかった 爽快感、体の軽快さを感じることができ 歩き回ることができるように復活することができました。

そこでわたしは思ったのです。

現代日本では、本当の健康はなかなか身近ではないが、

先駆者に習い、実践することで、 自分自身の身体に備わっている本当の抵抗力を高め、 生き抜くことができる。

今回の病気は

原因不明のめまいが寝ても冷めても続き、 身動きもできず大変でしたが、 そんな大切な気づきを得ることができました。

この学びを伝えるために本日は本当の健康とは何かというテーマについて話をしていきます。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示