Featured Posts

幻の池を激写!五蔵岳と近くのおすすめ酒屋さんを紹介

 

 超インスタ映え!!神秘的な五蔵岳の幻の池と近くの珍しい酒屋さんを巡るブログ。。。
 

西日本で甚大な被害を起こした豪雨
この度は被害を受けた方々へは心よりお見舞い申し上げます。
丁度一年前は福岡の朝倉にての豪雨被害があったばかりでした。
当方も住んでいる家が過去に土砂災害の下敷きになったこともあり他人事とは思えません。
1日も早い平穏が戻ることを祈っております。

さて、
雨の気疲れもありますが、
気分を入れ替えて酒の仕入れ!

お!そうだ!酒の仕入れにいくついでに!
あの場所に行きたいね😄

この雨は被害だけをもたらしたかのように思えていましたが、
そうでもないようです。

大雨が降り続いた時にだけ現れる幻の湖、五蔵池というのが現れるそうです🏝

なんでも降水が少ない時には一度も出ない時もあるようで(^◇^;)

湖が残っているようにと願いながら車を走らせる🌠


ナビには五蔵岳森林公園と入力した
グーグルマップならすぐ近くまで連れて行ってくれますよ♪

 皆瀬方面から妙観寺トンネルをこえて

 サンパーク吉井より手前のところを右折

 

 そのあとは道なりに進んでいくと。。。
豪雨の影響で道が荒れています、、、

まだ、下の写真では広いですが、

 

かなり道が狭くセダンクラスでいっぱいいっぱいの道幅です、、
草や倒木などもあるので小傷覚悟で進むしかないのでご注意を😭

 

 

 

広い道路の交差点より2、3分ほどかなすすむと
看板があり、その看板の先の方へ向かう

 

 

すると、このようなひらけた場所にでます♪
ああー落ち着いた、
さっきまですごいアドベンチャーな道を走っていたもんで
広い道路にくると落ち着きます😚

 

 佐世保市の指定天然記念物なんですよ♪
ニレという植物がたくさんあるということなんですが
ニレって初めてききました💡

そのほか、希少な生態系が息づいているようです。

 遊歩道A、Bとありますが、
どちらにおりても幻の池にはあたります

 道がぬかるんでいるので長靴は必須です
わかりづらいですが、
整備された歩道をおりていくと

ありました!!

 

 

これが幻の池!!!

 

 う、美しい!!!
 

さながらマングローブ!
静謐制のある穏やかな水面に無造作にのびた木々が写り込んで絶妙なコントラスト!

見るものの心を奪う風景がそこにはひろがっていました。

この風景は大雨が降ったその時にしか見れません。

もう、干上がっているかもしれませんし、

通常はこの通り湿地となっているのです。
 

 とても美しい場所でした。
幻の池の納得いく写真をとるまで1時間はかかりましたよ、、、


さて、さて今日の本来の目的はお酒の仕入れにありました。
実はこの近くにとっておきの酒屋さんがあるんです💡


広川酒店
長崎県北松浦郡佐々町皆瀬免1188−1

吉井と世知原の中間地点にあります

ここの酒屋さん、昔からある酒屋さんですごく珍しい酒を多数取り扱っていらっしゃるんです!!
上の画像のアップがこちら!
文章ではなかなか全部書ききれないのですが、
 

 

 冷蔵庫、ディスプレイが宝の山に見えます!!

 

 私が特におすすめするこちらの酒屋さんでのお酒は二つあります!
広島の幻

そして本日仕入れた愛媛の京ひな!!
 

 本日はその中でも純米大吟醸の隠し剣でございます♪

 京ひなのお酒たちは絶妙なキレ、そして旨味が特徴的な
通好みの味わい
食卓に一本こちらがあるとその日の晩御飯がとても奥深い味わいへと変えてくれます。

俗に言う食中酒向きでございます。

もちろん、お酒単体でも美味しいですけどね♪


さて、本日のブログはここまで。

京ひなのお酒、ぜひ、当店でも現在飲めますので飲みに来てくださいませ。

ただいま、旬のお魚、あゆの塩焼きと合わせてのめば最高に至福のひとときを誘ってくれることうけあいです。


 

 


 

Please reload

Please reload

カテゴリ