Featured Posts

​ SAKE facilitator &

self-styled  SASEBO ambassador

MATYARU's  Blog

2017六十余州蔵開き!爺ちゃん婆ちゃんもパーリーピーポー

六十余州さんの蔵開き…実はパリピの集まりだったのか…? 蔵開きを違う視点から見てみたら噴出すほどオモシロカッタ!
ここのイベントの最大の目玉は抽選券入りの餅まき。
餅を必死に掴もうと空に高々と上げたその腕は、さながらパリピ。

腰の曲がったじいちゃん、ばあちゃんもシャキーンと真っ直ぐ、ジャンピング。

その光景の動画にクラブミュージックをMIXしたら蔵が完全にクラブと化している…
 

 

 

 

ナンジャコリャァ!な動画→パリピ餅まきな動画はコチラをCheck

 

 

今回は冗談からスタートしてみましたが、
動画をみて是非、この熱気を感じて欲しいです^ ^

 

さて、気を取り直して、
真面目に今回の蔵開きの様子をお伝えしたいと思います。
来年度の蔵開き見学にも何かお役に立てればと思い今回のblogを書きます。


 

蔵開き当日、本日日曜は10時からスタートということだったので、10時ピッタリにきたのに既に駐車場が殆ど埋まっている!
そして、楽しみにしていた粕汁は大行列!!
何人並んでいたかな…
もっと早くから並ばないとたべれなかったかも…
来年こそは…★

 

 

 

 

粕汁は諦め、蔵開き限定のお酒を買いに行くが、これまた多い!!
特に長崎ではまず飲めない限定のお酒に並んでいました。(右側の雄町

 

 


限定酒も手に入れた後は、露店を色々眺めてみました。
お酒を蔵で飲む方々。
慣れた方は陣取りもしてスケールが違いますね…
楽しそう!!会話に混じりたかった!

 


 


蔵の中だって覗くことができます★

 


 


蔵開き、お酒飲めない方にもきっと楽しめるとおもいます。

今回の蔵開きで、改めて感じた事があるので、何点か箇条書きで伝えたいとおもいます。

①当日がスゴくホット!
気温をチェックし、汗をかいてもいいように着替え、タオル、ハンカチを準備

②酒粕汁はあっという間になくなる!
粕汁がとにかくすぐ売り切れるので、早めに行って関を確保しておく。

③日本酒とセットの和らぎ水をあらかじめ準備しておく。  日本酒は水と一緒に飲むと2日酔いしにくい。

蔵開きはお酒の大感謝祭。
行った事ない方は是非いってみてね


たいむでは今週一週間を六十余州ウィークとしまして、蔵開き限定酒をお客様に提供いたします。

日本酒BAR,time
ご予約、お問い合わせ 09019269554


日本酒BAR『TIME』ホームページ

http://www.bartime0311sasebo.ninja/


#日本酒BAR『TIME』#六十余州#日本酒#蔵開き#美味しい日本酒#長崎県#佐世保#波佐見#パリピ#観光

Please reload

Please reload

Please reload